鹿児島市 ボディ架装 並松自動車

画像
ボディ架装

  • HOME
  • ボディ架装

新車ボディ架装

 【家畜運搬車(牛積車)】

牛車はウィング車兼用にも架装可能です(写真は幌車)
後ドアは観音ドアとワイヤを使った全開放の道板両方使える仕様です。

 【平ボディ架装】

中型車、大型車の平ボディ制作を行います。細かい仕様にもお答えします。

 【家畜運搬車(豚積車)】

根太、床縞板はアルミ、外板はステンで製作します。2階建てでエレベーターを設置します。
部屋割りは3部屋でも、4部屋でも対応できます。

 [低床ユニック車】

ユニック車もセルフローダーも製作可能です。標準高から低床車までお客様のご要望に沿った架装を行います。

ボディ載せ替え[畜産バルク車、家畜運搬車etc]

 【畜産バルク車のボディ載せ替え】

畜産バルク車の故障が多くなり、新車の購入を検討されているお客様に朗報です!!

並松自動車は現在お持ちの畜産バルク車のボディを再利用して、新車トラックに乗せ換えるボディリビルト事業を始めました。
ボディ載せ替えの際には、油圧ホースの全数交換や腐食個所の修理、経年劣化部品の交換を同時に行い、ボディリビルトを行ったうえで、載せ替えを行います。


コスト的にも納期的にも大変魅力的なサービスとなっていますので、興味のあるお客様はお声掛けください!!

 【家畜運搬車のボディ脱着、補修】

家畜運搬車も新車架装だけでなく、ボディ載せ替えも行います。
家畜運搬車はステンやアルミを中心に作っているボディに比べて、シャシの痛みが早いです。

新車のシャシにボディを乗せ換える際に、ボディも補修を行うことで新車同様の使い勝手でより長く、家畜運搬車を使用できます。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!